主任講師

こうの恭子

こうの恭子

井形久仁子に師事。65年、東京新聞主催コンクールにて入選。その後71年より江川明に師事。72年フランス留学。帰国後の73年より小川亜矢子に師事。日本バレエ協会公演、NHK、スタジオ・パフォーマンス、井上バレエ団等で主役、ソリストとして踊る。昭和音楽大学付属バレエ教室、関東国際高校演劇科講師など歴任。2007・2008・2011年「ザ・バレコン東京」、2008・2009年「ザ・バレコン福岡」で審査員を務める。2001年度東京新聞全国舞踊コンクール優秀指導者賞受賞。2005年、埼玉全国舞踊コンクール指導者賞受賞。2006年度東京新聞全国舞踊コンクール指導者賞受賞。2007・2011・2012年、ザ・バレコン東京 指導者賞受賞。2008・2011年、ジャパングランプリ指導者賞受賞。2010年、NBA全国バレエコンクール児童の部指導者賞受賞。2011年、2012年 NAMUEクラシックバレエコンクール審査員。2012年、横須賀国際バレエコンクール指導者賞受賞。2013年第1回とうきょう全国バレエコンクール最優秀指導者賞。2014年オールジャパンバレエユニオンコンクール児童Ⅲ・Ⅰ部門指導者賞。2015年ジャパングランプリ指導者賞。


金田あゆ子

金田あゆ子

ローザンヌ国際バレエコンクール・ウィーン国際バレエコンクール・東京新聞全国舞踊コンクール、全日本バレエコンクール等国内外のバレエコンクールに於いて最優秀賞、第一位、審査員特別賞など数々の賞を受賞。1998年ハンブルグバレエ学校留学。翌年香港バレエ団入団。帰国後はダンサー、振り付け家として精力的に活動。
2009年ユースアメリカングランプリ/振り付け作品「SHADOW」が世界第1位グランプリ受賞。
2016年ユースアメリカングランプリ/振り付け作品「cosmos」世界第3位国際コンクールの振り付けでも活躍。
他にも国内外多くの振り付け家の舞台で主役や重要な役を踊りシルクドソレイユ”ZED”に出演。
ダンス雑誌「DDD」登録ダンサーNPO芸術文化創造育成センター所属。国際映画祭・CM・コンクール振付師の他、日本のトップダンサーの一人として舞台等で活躍を続けている。


築地有子

築地有子

深沢和子バレエ研究所(現バレエ団芸術座)にて7歳よりバレエを始め、深沢和子、太田宗三に師事。
1990年より金田こうのバレエアカデミーにて金田和洋、こうの恭子に師事。
1993年より金田こうのバレエアカデミーにて助教師を務め、衣裳制作にも携わる。
2003年より清瀬教室、ひばりヶ丘教室にて幼児から大人まで指導にあたる。

担当講師

梅田まどか

梅田まどか

5歳よりバレエを始める。
2003年モクスワ公演出演。
2008年NPO法人「龍神」出演。
2009年YAGPガラ公演出演。
日本バレエ協会公演「ヤングバレエフェスティバル」「ダンスノエル」「クレアシオン」等に出演。
DDD第1回公演「SEKAI」出演。
2015年YAGP日本予選アンサンブル部門第2位
2016年YAGP NYfinalアンサンブル部門第3位 、ガラ公演にも出演。
指導担当クラス:秋津教室 土曜日 基礎


四宮早也佳
四宮早也佳

四宮早也佳

2005年金田こうのバレエアカデミー入所。
2007年ハンブルクバレエスクール留学、翌年帰国。
バレコン東京 ジュニアA 第2位、ジャパングランプリ スカラーシップ賞、YAGPニューヨーク本選 アンサンブル 第1位、ジャパンダンスコンペティション 創作 第3位、NAMUEバレエコンクール 一般 第2位 、他。
〈出演歴〉日本バレエ協会主催公演、ダンス雑誌DDD主催公演、ACCE主催国際交流公演、YAGPガラ、他。
その他に2015年~2017年総合格闘技団体パンクラスフラッグガール、2018年、2019年ホラーオムニバスドラマ 「ぞくり。」出演。など多様なジャンルでも活動している。


大木満里奈
大木満里奈

大木満里奈

4歳よりバレエを始め、2006年に金田・こうのバレエアカデミー入所。
2008年YAGPジュニア部門NYファイナル進出。2010年フルスカラシップでオーストラリアンバレエスクール入学。帰国後、TWBTコンテンポラリー部門第1位、国際バレエアワードクラシック部門第3位、コンテンポラリー部門第1位等多数のコンクールで入賞。韓国ユニバーサルバレエ団等からスカラシップも受賞。
2018年より日本バレエ協会公演にも参加を始め、都民芸術フェスティバルでは「ライモンダ全幕」にてパナデロス、「白鳥の湖」にて大きい白鳥などソリストを務め、全国合同バレエの夕べではソロを踊る。


藤野未来
藤野未来

藤野未来

2歳よりバレエを始め、2002年より金田・こうのバレエアカデミー所属。
2005年 NBAバレエコンクール 小学生の部3位-2。
2006年 ザ・バレコン仙台 ジュニア部6位。
2008年 バレエコンクールin横浜 コンテンポラリー部門 入賞。
2009年 YAGP NY final「Shadow」アンサンブル部門1位。
2003年 モスクワ公演「くるみ割り人形」、2008年NPO法人「龍神」、2009年上田 遙 演出、振り付け「プシケとゼウス」 出演。
2010年 イギリス ランベールスクール入学、2014年卒業、BA(第一級優等学位)を取得。カンパニー ディレクターMark Baldwin演出、振り付け「春の祭典」、Robert Cohan振り付け「Class」出演。
帰国後、名取 寛人主宰公演や加賀谷 香、穴井 豪 振り付け作品、日本バレエ協会公演にも参加。

特別講師

穴井 豪
穴井 豪

穴井 豪(コンテンポラリー/ジャズ)

高知大学理学部卒 卒業後に上京。
2004年、日本を代表するコンテンポラリーダンスグループ、Leni-Bassoのメンバーとして世界中で公演、17ヶ国で舞台に立つ。
カンパニー解散後、ミュージカル”ロミオとジュリエット”等、PV、CM等に出演
2013年にはオフブロードウェイミュージカルアルターボーイズ全曲振り付け。
2012年~2016年石井竜也コンサート振り付け、出演。
2015年~2018年話題作”スーパー歌舞伎Ⅱワンピース”(市川猿之助主演)の振り付けを担当。
2018年秋には大分県で開催される国民文化祭のオープニング総合演出、振り付け。
2019年~2020年 スーパー歌舞伎Ⅱオグリ(市川猿之助、中村隼人主演)振り付け出演。


金田洋子
金田洋子

金田洋子

金田・こうのバレエアカデミーにて3歳からバレエを始める。
1999年日本バレエアカデミーコンクールコンテンポラリー部門第1位、ローザンヌ国際バレエコンクールセミファイナリスト、埼玉全国舞踊コンクール第2位。2000年ローザンヌ国際バレエコンクールセミファイナリスト、第19回国際バレエコンクールヴァルナファイナリスト。2001年ウィーン国際コンクールジュニア部門第1位、東京新聞全国舞踊コンクールジュニア部門第1位、第4回ヘルシンキ国際バレエコンクール第3位、埼玉全国舞踊コンクールシニアの部第1位橘秋子賞。2002年ユースアメリカグランプリ日本予選(札幌)第1位、同ニューヨーク決選第3位銅賞、全日本バレエコンクール第2位。2006年ザ・バレコン仙台シニア部第1位、韓国インターナショナルコンクールバレエ部門、日本人女性唯一のファイナリスト。2008年全日本バレエコンクールシニア部1位。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆
2006年韓国ユニバーサルバレエ団入団、帰国。2007年ニーナ・アナニアシビィリに認めてもらいグルジア国立バレエ団に入団予定だったが、国の情勢のため断念する。2008年新国立バレエ団入団。2011年同バレエ団退団。